フェイスブックからサイト誘導するための重要な方法・コツ・ノウハウ

SNSの中でも特に多数の人が使っているフェイスブックですが、投稿する以上はたくさんの人に見てもらいたいですよね。アフィリエイトサイト作成する際に大きく稼いでいる人は、フェイスブックと連動を行っています。

 

検索エンジンのみではなく、フェイスブック経由からもアクセスを集めることが出来るのです。

 

しかし、フェイスブックから記事まで見てもらうためには注目を集めなければいけません。そのための分かりやすい指標は「いいね」を増やすことでしょう。とはいえそう簡単にはいきません。ではどのようにすればいいでしょうか。

 

 

多数の「いいね」を獲得するにはコツがあるのです。「記事がどのような内容になっているか」「相手からのアクションにすぐ反応しているか」など複数あります。そこには多くの工夫があるのです。投稿する日時を変えるだけで反応は変わってきます。皆さんもコツを理解すれば多数の「いいね」がつくはずです。

 

しかし漠然と続けるだけでは上手くいかないのです。どのようにすると注目を集めることができるのでしょうか。今からそれを紹介しましょう。

 

■エッジランクをあげる

エッジランクと言われてもピンとこない方も多いのではないでしょうか。フェイスブックでは利用者に記事を表示するのに2つの方法があります。1つ目は最新情報から順に表示する方法です。2つ目が利用者の興味や嗜好を基に順に表示していく方法です。最初の設定ではこの2つ目の方法が使われています。つまり利用者の関心を引くと表示が上位に上がっていくのです。エッジランクとはどのページが利用者から関心を引いているかを判断しランク付けしているものです。

 

これが上がると多数の人の目につきやすくなり注目されることになります。しかし低いとハイライトに表示されなくなってしまうのです。どのようにしてランク付けをしているのでしょうか。親密度、重みと経過時間をそれぞれ数値化し掛け合わせて出た値で判断しています。それぞれがどのように決まっているのか以下で説明します。

 

■親密度

これは直感的に理解できると思います。言葉通り相手とのコミュニケーションの頻度や多さです。いいね、コメント、タグ付け、メッセージの数や頻度などが関わってきます。相手とのコミュニケーションを密にし、これら4項目に積極的に関わり多数の人と何度も繰り返すことで親密度は上がっていくはずです。しかし高くても放っておくと少しずつ下がってしまいます。

 

■経過時間

投稿されてからの現在までの時間、反応があったときから現在までの時間のことです。ランクを上げるには経過時間はできる限り短い方が良いのです。月日が経った投稿は価値が減っているという考えによるものです。ただし昔のものであっても他人の反応があればランクは上がります。エッジランクとはこれら三つの要素を掛けたあとで足すのです。そしてそれを基にランクを決めていきます。ただし放っておくとこのランクは下がってしまいます。内容を充実させ積極的に大勢の人と交流を持ち常にフェイスブックに関わっていくことがエッジランクを上げるコツと言えるでしょう。

 

■利用者の反応が多い時間に投稿する

重みを上げるためには利用者が多い時間帯に投稿すれば良いです。データで見ると利用者が多いのは平日です。特に金曜日17時~18時が最も多くなっています。しかし反応はさほど高くありません。ここからは利用者が多い時間帯が必ずしも反応が多いとは限らないことがわかります。反応が多いのは土日の朝6時台となっています。データ上からはこの時間帯に投稿すれば反応が多く重みが最も上がりやすいと言えるでしょう。

 

■更新通知の設定を促す

更新通知とは新しい投稿があれば知らせてくれる機能のことです。「お知らせを受け取る」にチェックを入れるよう促しましょう。新規の記事があったときにすぐ通知がいき便利であることを相手に知らせるのです。必ずしも記事を見てくれるとは限りませんが、この機能があれば最新の投稿があったことを見逃すことは少なくなるでしょう。些細な工夫ですがこのような地道な工夫も大切です。

 

■文字だけでなく写真も使う

写真を使えば明らかに「いいね」の数が増えることが知られています。見た目が華やかになり利用者の滞在時間を上げる効果があります。記憶にも残りやすくなります。言葉だけではすぐ伝わらない事でも写真があれば何が言いたいか直感的にすぐ伝わることも少なくありません。人が外界から得る情報のおよそ8割は視覚からという説もあります。記事プラス写真は「いいね」を上げるための基本です。数を増やすためにも積極的に写真を使っていきましょう。

 

■写真を充実させる

「いいね」を獲得するのに写真は最も影響してきます。ここに力を入れるのが目標を達成させるための最短距離と言えるでしょう。風景や食べ物、赤ちゃん、ペットなどが人気のようです。以下のサイトでは写真の撮り方のコツを紹介しています。

 

最近はスマホで撮る方も多いのではないでしょうか。スマホでの写真の撮り方にもコツがあります。それを紹介しましょう。基本的なことですがレンズの指紋や汚れを拭き取ってきれいにします。アプリには画像を加工することができるものもあるのでそれを利用してみるのも良いでしょう。現在は無料で質の高いものが多く出ています。

 

■言葉だけで伝わらない場合は動画を使う

何もかもが言葉だけで伝わるわけではありません。「百聞は一見に如かず」です。上記でも記載しましたが人は視覚から得ている情報が多いのです。動画を使うことで言いたいことが瞬時に伝わることも少なくありません。その際は短くコンパクトにまとめましょう。フェイスブックでは短い方が好まれる傾向にあるようです。

 

注意点としては初期設定のままだと画質が悪くなってしまいます。これはサーバーへの負荷を避けるためです。パソコンとスマホでは設定の仕方が変わります。

 

■コメントがあればすぐ返す

相手に好意を示せばこちらにも好意が返ってきます。これを好意の返報性と言います。 コメントも同じです。コメントを返すことによって相手からのコメントが返ってくる可能性が高まります。

 

遅くては効果が薄くなってしまいます。できる限り早く返しましょう。コメントを繰り返すことでエッジランクを上げていくのです。

 

 

まとめ

普段からまめに投稿、コメントをしましょう。その上でこれらのコツ・やり方を使いこなすことができれば結果もついてくるはずです。その中で特に大事だと言えるのが写真です。これは特に大切で記事があれば写真とセットにしましょう。

 

これで「いいね」はだいぶ変わってきます。以上のコツを上手に活用できればアフィリエイトサイトへの誘導も上手くいくはずです。